育児休暇中でもバンクイックに申し込めますか?

現在、育児休暇中の2児の母です。1年ほど育児休暇を取っていますが、その間の生活費が心配で、もしもの時のためにバンクイックに申し込んでおこうと思っています。育児休暇中でも申し込みできますか?専業主婦の人が申し込めると書いてあるので、大丈夫でしょうか。(参考ページはこちら→専業主婦でも申し込めるバンクイック

専業主婦と同じ枠なら借入ができます

働くお母さんにとって、育児休暇はありがたい制度ですね。しかし、その間収入がゼロになってしまうのは何とも不安なことです。もし配偶者が一時的にでも働けなくなった時が怖いですよね。バンクイックで備えておくのは賢い選択と言えます。

ただし、育児休暇中の借入限度枠は、専業主婦と同じ枠になります。育児休暇中は、どうしても配偶者の収入に頼らざるを得ないからです。育児休業給付金という制度により、国から支給されるお金もありますが、これは雇用保険に入っていないと意味がありませんし、他にも条件があります。

また、在籍確認時にも不都合が起こりうるので、専業主婦枠で借入をする方がよほど確実です。ちなみに、専業主婦の借入限度枠は30万円までです。ちょっとした出費なら充分にまかなえる額ですね。それに、育児休暇が終われば、会社に復帰することで、収入も上がりますから、増額申請はそれからでも遅くはありません。
(⇒融資審査で在籍確認は何がされているの?

バンクイックなら低金利なので、育児休暇中に借りたお金を、復帰してから繰り上げ返済することだって可能です。配偶者の方ともよく相談し、賢い利用をしてください。働くお母さん、これからも頑張ってくださいね。

育児休暇中にバンクイックから借り入れを受けることができるのか

今まで働いていたけれど、出産、育児のために仕事を休んでいるという人の中には、育児休暇中は収入がなくなるので、生活費が足りずに困っているという人もいるようです。また、急な入用があるけれど、収入がないために現金を準備することができないという人もいるようです。生活費が足りない、急な入用があるというときは、金融機関からの借り入れが便利ですが、育児期間中は借り入れを受けることができるのでしょうか。

育児休暇中は収入がないことがほとんどです。そのため、年収の3分の1までしか借り入れを行うことができないと総量規制で定められている消費者金融からは、借り入れを受けることはできません。しかし、総量規制の対象ではない銀行や銀行系の金融機関からは借り入れを受けることができます。

バンクイックは、銀行系の金融機関なので、育児休暇中で収入がないときでも、借り入れを受けることができます。借り入れを受けることができる条件として、世帯で安定した収入がある、ということが条件となりますので、自分は仕事に就いていなくても、夫の収入が安定していれば、借り入れを受けることができるのです。夫が無職である場合や、短期間のアルバイトなどで安定した収入がない場合は借り入れを受けることができません。

借り入れを受けたいと思っているけれど、借り入れを受けていることを家族には知られたくないと思っている人もいるのではないでしょうか。そのような場合もバンクイックならば安心です。バンクイックでは、夫の同意書や収入証明書の提出は必要ありません。本人が確認できる運転免許書や健康保健証などの提出のみで手続きを行うことができます。

そして、インターネットから申し込みを行えば、郵送物が自宅に届くということもないので、家族にバレる心配がなく、安心して借り入れを受けることができます。(参考ページはこちら→バンクイックネット申し込みの手順

比較的簡単に借り入れができるからと言って、返済計画なしに借り入れをしてはいけません。きちんと返済計画を立てた上で借り入れを行うようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.