バンクイックのカードローンは自営業の私にも申込み可能ですか

自営業なのですが、会社員でなくてもバンクイックのカードローンに申込む事が出来ますか。毎月定収入があると言う訳でない為、月によっては急な出費に慌てる事があるのです。そんな時カードローンがあると助かるのですが。(参考ページはこちら→何故急な出費と言えばカードローンなのか

自営業の方でもバンクイックに申込めますよ

カードローンを申し込む際、審査基準の内一番重要なのは安定した収入がある、と言う事なのです。毎月決まった月に決まった給料が入る人と言う事になると確かに自営業の人にはそういう所には不安が残ると思います。それでも、毎月の収入がきちんとあり、運営の為の資金にするのではなく、日々の生活の為に必要と言うのであれば、もちろんバンクイックのカードローンに申込む事は可能ですよ。

では審査に通りにくいと言われる自営業の人が審査に通る為に押さえておきたい事はどんな事なのでしょうか。まず、他社での借入がないかと言う事です。バンクイックは銀行のカードローンなので、総量規制対象外です。他社での限度額の合計が収入の3分の1を超えていても融資は受けられますが、やはり審査の段階で他社での借入が複数あったりすると融資は難しいですよね。そして直近の何か月かの収入を少しでも上げておく事です。

会社と言う組織があり、その信用の中にいる会社員と違って、自営業の方は自分で自分の信用を付けて行く必要があります。クレジットカードは持っていませんか?ショッピングのみのクレジットカードであっても出来ればクレジットカードで商品を購入して一括で期日までに支払う。これを重ねていると、この人はたくさんの買い物をカード購入して、一括払できちんと期日には支払う能力のある人だとプラスの情報で信用が付く場合もあります。要は審査する側にこの人は回収可能な顧客だと思われる必要があるのです。

自営業の人はバンクイックの借入は難しいって、本当?

自営業の人はバンクイックで借入が難しいと言われることがあります。これは本当なのでしょうか。

実は、バンクイックに限らず、どこの銀行カードローンでも、またはどこの消費者金融カードローンでも、自営業の人は融資を受けにくいとされています。なぜでしょうか。

カードローンというのは、一般にある住宅ローンなどとは違って、比較的少額の融資を受ける人たちのものです。少額で、かつ借入も返済もATMから手軽に行えるなどのメリットを享受したい人たちが、一般に利用するものです。ということは、手続自体も非常に簡易的なのです。基本的には、ネットから申し込めば、通常、翌日には仮審査に通ったかどうかをお知らせしてくれます。仮審査に通っていれば、その段階で、どれだけの融資が受けられるのか、どういった金利条件なのかも知ることができます。

そして、さらに翌日には本審査に通過する人が多いのです。このように簡易的に審査が終了するのは、借りる金額が少額であるという点に加えて、借りる人がサラリーマンなどの安定収入があるといった場合がほとんどだからです。安定収入さえあれば、それほど返済に困らないローンだから、ともいえるでしょう。(参考ページはこちら→融資の本審査と仮審査の関係とは?

ところが自営業の場合はどうでしょう。自営業者は、今月の収入が100万円だったとしても、来月は10万円の可能性もあります。再来月は5万円の可能性もあります。しかしながらその翌月は200万円ということもあります。年収は高くても、月々の収入が安定していないのです。そうなってくると銀行でも消費者金融でも、貸さないわけではありませんが、貸すにおよんで各種の調査が必要になります。昨年度の年収や、他社借入の返済状況など、一般よりも調べなければならないことが多くあるのです。一般より調査が多いという分、借りるのに時間がかかります。手軽でスピーディーが売りのカードローンなはずなのに、少々面倒なプロセスが必要となってくるのです。

これが、自営業者はカードローンが借りられない、とされる噂の根拠です。しかし上記の流れからも分かる通り、借りられないのではなくて、借りるまでの手続きが煩雑だというだけにすぎません。煩雑を受け入れられるならば、通常に収入があればカードローンの借入は大丈夫です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.