専業主婦でもバンクイックで借入できるか

キャッシングベスト3

専業主婦でもバンクイックは利用できますか?

結婚してからはずっと専業主婦です。現在、小中学生の子供が合わせて3人います。どんどん成長するにつれ、教育に何かとお金が掛かるようになり、やりくりするにも一苦労です。数ヶ月後には上の子の修学旅行も控えていて、さらに大変で…。

専業主婦ではなかなか借入も難しいようなのですが、なんとか借入ができればと思うのですが、どうでしょう?

バンクイックは専業主婦の人でも借入することができます!

通常、借入には借入する本人に安定した収入があることが絶対条件になります。なので専業主婦は融資の対象外となるのが一般的なケースなのですが、バンクイックは違います。

バンクイックの場合、世帯主(いわゆるご主人のことですね)に30万円以上の安定した収入があれば、専業主婦でも借入が可能です。しかも、ご主人の収入の申告とご自身の身分証明証があればいいので、ご主人の同意書も不要。つまり内緒で借入することもできるんです。

また、インターネット上で申込から契約まで、web完結で手続きができますから、バンクイックのカードローンに関する書類は発送されません。カードの発行も郵送にせず、店頭のテレビ窓口までいけば、その場で発行されるので、これまた郵便物が発生しません。

あとは返済期日を厳守して遅延や延滞などの滞納の返済事故を起こさないようにして、自宅に督促状が届かないようにしっかりと配慮さえしておけば、書類などの郵便物は一切自宅に届くことはありません。

子供のためとはいえ、まだまだカードローンには理解のない人もいます。ご主人がそういった人だという場合には、ちょっと心苦しいですが、このような形で借入することも可能です。まあ、できるだけ2人で相談して納得して借入するのがいいんですけれどね。

専業主婦が利用できるカードローンバンクイック

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行の個人向けカードローンです。個人利用を目的とした商品で、生活費の補充やレジャーやショッピング等での様々な使途での利用が認められています。テレビ窓口からの申し込みであれば審査と契約が同時に行われるので、最短40分で利用が可能となるケースもあります。いろいろな場面でお金が不足した場合の利用に向いている商品内容となっています。(参考ページはこちら→テレビ窓口でバンクイックをもっと早く使う

バンクイックは、年齢満20歳以上65歳未満の国内居住の原則安定した収入がある人を対象としています。継続的に収入を得ている場合は、パートタイムや派遣社員も利用可能です。原則としているのは、学生や専業主婦も対象となっているからです。学生の場合は利用限度額を10万円に制限した上で、親権者の同意を得ていれば申し込みが可能です。

専業主婦の場合は利用限度額の上限は30万円までに制限されますが、特別な書類の提出等は必要がありません。専業主婦でも利用可能としているカードローンの中には、配偶者の同意書や収入証明書の提出を求められるケースがあります。これは審査の対象が配偶者となるからであり、配偶者の勤務先に在籍確認の電話もかけられます。配偶者に内緒で利用する事が出来ない内容です。

バンクイックの場合は、配偶者の同意書や収入証明書の提出を求められる事はありません。配偶者の勤務先に電話をかけられたり、書類を郵送されるような事も行われていません。このために、誰にも知られることなく利用する事が可能となります。利用限度額は一般申し込み者よりもかなり低くなりますが、自由に利用できるという事は同様です。

バンクイックがこのような条件設定が可能な理由は、銀行カードローンであるからです。銀行カードローンは、貸金業者の商品の様に総量規制の対象ではありません。年収により利用限度額が制限される事がないので、年収を得ていない専業主婦でも利用する事が出来ます。申し込み時に必要となるのは、運転免許証等の本人確認のための身分証明書だけです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.