無職でバンクイックの審査に通る人はいるか

キャッシングベスト3

無職でもバンクイックの審査に通る人っているんですか?

インターネットで調べていると、無職でもバンクイックの審査に通る人という情報がありました。収入がなくても銀行のカードローンで借りれる人って、どんな人なんでしょうか?大金持ちとか、政治家の親戚とかでしょうか?

専業主婦・学生・年金者などは審査に通る可能性があります

随分と庶民とは無関係な人が登場してますが(笑)、私はそういう方々とお付き合いをした事がないのでわかりません。ただし、バンクイックを無職で利用できる人というのはそんなに大そうな方でなくてもいいんです。「一定の条件」さえクリアしている無職の方であれば…。

バンクイックが対象としていて私達に身近な存在の「無職」とは、専業主婦(主夫)、専業学生、年金生活者を指します。これらの方がクリアしている「一定の条件」とは何だと思いますか?
(⇒年金のみでも本当にお金は借りられる?

答えは、配偶者や保護者の収入、年金という収入があることです。無職とはいえ、返済の元になる収入が確保されている人達ということですね。ただし、自分の収入ではないため、専業主婦は30万円、専業学生は保護者の同意が必要な上、10万円までしか限度額を設定できません。年金生活をされている方は年齢が70歳以上になると契約延長をしないと通知されることがあります(返済は契約通りでOK)。

銀行でも消費者金融でも、「返すアテがある人」を対象に融資をしているということですね。消費者金融は法改正で本人に収入がなければダメという事になっているため、専業主婦は申込み出来なくなっているところが非常に多いです(法律上は収入のある配偶者の同意があれば融資は可能ですが、そこまでして融資をしないという会社が多いんです)。となれば、現役世代で安定収入のある配偶者がいない無職の方は対象外になってしまうのがおわかりいただけるでしょうか?

無職の方がバンクイックの審査を通過するための条件とは

通常、消費者金融のキャッシングサービスなどは、収入のない無職の方は利用することが出来ません。しかし、銀行系カードローンなら無職の方でも利用することが出来る可能性があります

たとえ本人に全く収入がなくても、配偶者に安定した収入がある方なら、カードローンの審査を通過出来る可能性があるのです。このことから、銀行系カードローンは専業主婦の方が利用しやすい多目的ローンサービスとなっています。三菱東京UFJ銀行のバンクイックも、多くの専業主婦の方に利用されているローンサービスです。

バンクイックも、原則としては安定した収入を得ている方しか利用できません。しかし、先述のように、配偶者に安定した収入がある方なら利用出来る可能性があります。ただ、専業主婦の方がバンクイックの審査を受ける際は、配偶者の年収や勤務先の属性、勤続年数などが審査の対象になります。また、配偶者の勤務先に在籍確認の電話が入ることもあるので、申し込みの際には配偶者の同意が必要です。

つまり、専業主婦の方がこの融資サービスを利用する際は、配偶者の社会的な信用を担保にお金を借りることになるのです。無職の方がカードローンを利用するための条件は、三菱東京UFJ銀行以外の銀行系カードローンサービスでもほぼ同様となっています。ただ、銀行の名前がついているキャッシングサービスには、貸金業法に基づいて運営されている融資サービスも存在しているのですが、そうしたサービスは、無職の方は申込むことが出来ません。銀行法で運営される融資サービスだからこそ、専業主婦の方も申込めるのです。

ですので、専業主婦の方がカードローンを選ぶ際は、銀行法に基づいて運営されているサービスかどうかを確認することが肝要です。さて、バンクイックは、三菱東京UFJ銀行のATMのほか、コンビニエンスストアのATMでも借り入れや返済を行うことが出来ます。ですので、三菱東京UFJ銀行の支店やATMがお住まいの地域にない専業主婦の方にも、普段の生活の中で利用しやすい、大変便利なカードローンサービスとなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.