バンクイックで申し込みの時に必要なものを教えて!

初めてキャッシングをします。バンクイックがいいと知人に聞いたので、申し込むつもりですが、何が必要で、何が必要でないかいまいちよく分かりません。こんな私にわかりやすく必要なものを教えてください。
(⇒バンクイックで主に必要になる物と言えば?

基本的に、本人証明ができるものがあればOKです

何事も最初は不安でいっぱいな気持ち、よく分かります。キャッシング申込に必要な書類も含め、イチからお答えしますね。

バンクイックを選ばれたのは非常に良い選択です。バンクイックは銀行系キャッシングと言って、三菱東京UFJ銀行が運営しているキャッシングです。銀行ならではの低金利と借入額が魅力です。お仕事をされている方はもちろん、専業主婦(主夫)の方や年金を受給されている方も借入ができます。20歳以上ならば、親権者の同意と利用限度額10万円以内という制限は付きますが、学生の方でも借入ができます。

さて、基本的には、本人であると証明できる書類や証明書があれば、すぐに申込ができます。それだけでいいの?と思うかもしれませんが、100万円以下の利用であれば、それだけでOKです。本人証明書類は、一般的に運転免許証が良く使われますが、免許証がない方は、健康保険証やパスポート、あるいは住民票など、どれか1つあれば大丈夫です。(参考ページはこちら→バンクイックで100万以上借りるなら必要な物

ちなみに、100万円を超える借入をご希望の場合は、本人証明書類と合わせて、所得証明書類が必要になります。所得証明書類とは、源泉徴収票や住民税決定通知書などです。

よく言われるのが、「印鑑」ですが、バンクイックの申込時にはいりません。返済を口座引き落としにする場合、銀行届印として必要になりますが、ATM等で返済するのであれば準備する必要はありません。

まとめると、申込するだけなら本人証明書類だけで充分、ということです。また、インターネット申込なら24時間いつでも受け付けているので、あなたが都合の良い時に気軽に申込ができます。このように簡単なので、気軽にお申込されてくださいね。

まずは必要なものを知ろう!バンクイック申し込み!

車検や、友人の結婚式など、急な出費が重なってお金が足りなくなってしまうことは誰にでもありますよね。でも、そんなお金に困った時はどのように対処しているでしょうか?方法としては、持ってる物を売る、治験や日払いのバイト、内職等あると思います。しかし、どれも現実的ではありません。物を売ってしまったら後で困るかもしれませんし、日払いのバイトは、平日仕事で疲れているのに休日にやるというのも難しいものです。また、内職はがんばっても本業と比べたらあまり稼げないでしょう。

そのように困っている人にお勧めなのがカードローンを利用することです。しかし、カードローンといっても、色々な会社があり選べないという人も多いのではないでしょうか。そんな人にお勧めしたいのが三井住友UFJ銀行のバンクイックです。バンクイックなら、インターネットで最短30分で審査が完了するので気軽なうえ、最短で即日の融資を受けられるということで、急な出費に対応するにはぴったりとなっています。
(⇒出来れば困る前にカードローンを用意しよう

ですが、カードローンなどの申し込みに必要なものがわからないし、ちょっと面倒という人もいるのではないでしょうか。バンクイックの申し込みは、本人確認書類として、運転免許証、パスポート、健康保険のいずれかが必要なだけです。収入証明書が必要かと思っている人もいるかと思いますが、バンククイックでは、100万円以上の利用額を希望しなければ必要ありません。

つまり、普段お財布に入っている免許証を持って行くだけで大丈夫です。特に何かを用意するわけではないので、面倒なことはありません。あまり気負わずにまずは窓口まで行ってみるとよいのではないでしょうか。また、窓口まで行く時間もないという人は、郵送での申し込みも可能となっています。郵送の場合は、利用申込書と本人確認書類のコピーだけで大丈夫です。特に必要な書類はそれだけなので、まずは気軽に申し込みから始めて見てはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.