バンクイックの審査結果の口コミは両極端?

キャッシングベスト3

バンクイックの審査結果の口コミはなぜ両極端なんでしょう?

どこのカードローンも口コミの差はありますけど、バンクイックの審査結果は特に評価が両極端な気がします。あと、やたらと保証会社のアコムが話題になっているように感じますが、これも何かあったからなんでしょうか?

可決・否決それぞれに感情も入るのが口コミ、人情というものです

まず、審査結果の口コミですが、逆の立場になって考えてみてはどうでしょうか。つまり、自分が「借りれたとき」と「借りれなかったとき」のそれぞれでどのような感情を持って、どのような書き込みをするかを考えてみてください。借りれたときは「ここはいいですよ!」となるでしょうし、借りれなかったときは「ここはキツイぞ!」となりますよね?可決と否決でバンクイックへの評価も変わる。ただそれだけのことなんです。感情が入っているのが口コミのいいところであり、最大の欠点でもあると割り切ることが大切ですね。

保証会社であるアコムの話が多いのは、審査に影響する材料として、アコムとの取引きがあったかなかったかがテーマになっているからと言うのが大きいでしょう。バンクイックの審査は銀行と保証会社の両方で行なわれるので、保証会社のアコムとの取引きがこんな状態でも借りれたよ、とか、アコムとは問題なくやってたのに否決されたとか。三菱東京UFJ銀行が「GO!」と言っても、アコムが「NO!」と言ってしまえば審査は否決ですから、アコムが話題になるのは必然なんです。

バンクイックだけでなく、大手から中小のサラ金に至るまで、口コミは両極端ですし、銀行のカードローンの話題には必ず保証会社の名前が頻繁に登場します。審査結果に直結する会社の話ですから、当然と言えば当然の話なんですよ。

バンクイック審査口コミは悪いものではありません

消費者金融の審査にも口コミが数多く存在し、バンクイック審査口コミもネットのいたるところで見かけます。基本的には収入がいくらで審査に落ちた通った、というような書き込みや多少役に立つ口コミも有りますが、同じ年収でも職業によって審査に通る通らないという違いは有りますし、他のカードローン等からの借り入れの有無も審査に大きく影響してきます。

バンクイックでもそうですが、年収が多少高くても過去に金融事故を起こしていると審査に通りにくいとか、派遣で収入が少なくても勤続年数が長い場合は審査に通る、とか色んな口コミが氾濫しています。ただ基本的には他社からの借り入れが無く、安定して且つ継続的に収入があり、在籍確認も取れて尚且つ身分証明書が運転免許証の場合はほとんど審査に通る事が口コミの中で共通しています。

これはバンクイックだけに限った事ではなく、他の消費者金融やカードローンでもそんなに変わらない審査基準だといえます。在籍確認が取れない場合は先ず審査に通らないのが通常です。いくら書類上安定した職業を書いていても、実際にその仕事の確認が取れないとむやみに審査に通して融資をするのは金融会社としては無謀な融資になるからです。

即日融資を謳っている金融会社でも、在籍確認が取れない土日の申し込みですと審査が保留という場合が有ります。それでも審査に通り融資をすぐに受けたい場合は、身分証明書として運転免許証を提示すれば審査に通るという事を、バンクイック審査口コミでも書いています。

とにかくどこの口コミでも書いて有るように、金融事故を起こしている場合は5年間は新規に消費者金融やカードローンから融資を受けるのは難しいという事です。無担保でお金を貸すわけですから、少しでも信用に傷が付いている人にお金を貸すことは有りません。逆にいうと収入が多少低くても安定して継続的に収入が有り、今現在他からの借り入れが無い履歴がきれいな方は、問題なくバンクイックの審査に通る可能性が極めて高いという事になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.