バンクイックの審査から利用開始までの日数

キャッシングベスト3

バンクイックは審査から利用まで日数がかかりますか?

バンクイックにネットで申込みをしたら、審査から利用開始までどれくらいの日数がかかりますか?ウチは田舎で行動範囲内にバンクイックのテレビ窓口はありませんでした。郵送でカードを受けとるしか方法がないようなので、郵送の場合で回答をしてもらえるでしょうか。

最短で即日、カード到着後なら1週間は見ておきましょう

おおよその申込み手続き指定があるので、それに従った流れをお話します。

流れとしては、①ネット申込み(自分)→②仮審査(バンクイック)→③結果通知(バンクイックから連絡)→④本申込み(自分)→⑤申込み内容の最終チェック&カード発行(バンクイック)→⑥郵送で到着(自分が受取る)

という感じですね。この流れで利用開始の日数に影響を与えるのは、②の仮審査でスムーズに在籍確認までできるか、④の本申込みを郵送で行なうかFAXで行なうかの2点でしょう。②で時間がかかってしまうのは、主にお勤め先がお休みで在籍確認などの電話に出ない場合があります。この場合はお勤め先が営業している日に審査が行われますから、申込みをしたのがお盆休みで1週間会社が休みなどというときは、それだけ審査が遅れます。

④の本申込みは、申込書や身分証明書を「郵送する」か「FAX送信する」かの違いです。当然FAXの方が数日の時間短縮効果が出ます。

申込みからスムーズに仮審査が終わるのに当日1日かかったとして、本審査の書類をFAXで送ったとしても、カードがお手元に届くまでには1週間ほど見ておく必要があるでしょう。余裕を持った申込みをしていれば、まあ、問題ないだろうという範疇ですね。

最後に、急ぎで融資を受けたい方は①の申込み後にフリーダイヤルへ電話をして、「急ぎです」と伝えましょう。更に、③の結果通知の際に、「カード郵送では間に合わないので、振込で融資してもらえませんか?」と希望をしてみましょう。どちらも無下に断られたりはしませんから、必要なことははっきり伝えた方がいいですよ。

バンクイック審査日数はどれぐらいかかるの?

最近では銀行系カードローンの宣伝をよく目にするようになりましたね。テレビコマーシャルや電車の中釣り広告など、銀行系カードローンの宣伝を見ない日はないといってもいいぐらいです。

そんな中でも三菱東京UFJ銀行のバンクイックはかなり多くの宣伝がされていますので、銀行系カードローンの中でも最も有名な商品と言っても過言ではありません。なんといっても日本最大手の都市銀行が個人向けに運営するカードローンですから、やはり安心感が違うということで、とても人気のある商品でもあります。

そして、銀行系カードローンのイメージとしてありがちなのが、申し込みをしてから実際にキャッシングを利用できるまでにとても時間がかかるというイメージです。消費者金融などと比較すると、圧倒的に審査に時間がかかるので急いでお金を借りたいときには不向きだと思われている方も少なくありません。

確かに数年前までは銀行の対応スピードが遅いという点は否定できませんでしたが、近年ではこのようなデメリットも改善されつつあります。そして、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック審査日数は当日のうちに審査結果が出ますので、0日です。さらに最短30分と銀行系カードローンでありながらとてもスピーディなので、急ぎの方でも安心して申し込むことができます。

申し込みはインターネットなどからでも行うことができるのですが、銀行内に設置されているカードローン専用のテレビ窓口を利用する方法がおすすめです。この方法であれば、その日のうちにキャッシングの利用を開始することができるからです。もちろん、テレビ窓口は個室になっていますから、周りの目を気にすることなく操作をすることが可能です。
(⇒バンクイック申し込みをネットで行う場合

申し込みから審査、契約、ローンカード発行まで最短40分ですので、とても手軽に申込みをすることができますね。さらに、申込みの際に必要な書類も運転免許証などの身分証明書があればOKですので、本当に便利です。急ぎでお金を借りたいときにもバンクイックは本当に役立ってくれますよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.