審査されるのは返済能力があるかどうかです

キャッシングベスト3

バンクイックの借り入れの審査はどういう事を審査されますか?

三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックに申し込もうと思ってます。カードローンの借り入れの為の審査はどういう事を審査されますか?ちなみに、僕は24歳の会社員で今の会社は6年目にまります。年収は280万円くらいです。カードを作るのは初めてです。

カードローンで審査されるのは返済能力があるかどうかです

カードローンの場合の審査はどこの会社も基本的には返済能力があるかどうかを審査します。カード会社はそれぞれ独自に審査基準を持っています。また審査基準はそれぞれの会社の秘密の事項ですから審査基準が公開される事はありません。

でも、カードローンは無担保で保証人も入らない信用取引ですから審査基準はいくつもあるとは思いますが、基本は単純です。それはお客様の返済能力があるかどうかです。その為には、安定した収入が不可欠になります。会社の安定度も必要です。

そして勤務年数が多い事も安定した収入につながります。さらに年収が多い方が返済能力は高いはずです。また、個人の信用情報も調べられます。他社からの借金があれば、その借金を払わないといけませんから、返済能力はどうしても低くなります。(参考ページはこちら→個人の信用情報の調べ方

ですから、返済能力が高くなるような事情がある場合は審査に有利ですし、逆に返済能力の足を引っ張るような事があれば審査には不利になります。加えて個人の信用度も審査されます。例えば過去に借金をしていて、返済が遅れた履歴のある人は信用度が落ちますから、審査のマイナス事項です。

そして、申し込んだ時に、必要な事項を申告する時に嘘などついたら論外です。信用を大きく気づつける事になります。そう言う訳ですので、十分な返済能力があると判断されると審査に合格して契約する事が出来ます。ですから、普通にちゃんと勤務している方でしたら、カードローンの審査は全然大丈夫です。そして申し込む時には正直に申告する事です。

便利なバンクイック利用の借り入れと審査で気をつけたいこと

金融機関でお金の借り入れをしたいけど、銀行と消費者金融はどちらがいいか迷っていませんか。まず銀行は、金利が低いのが最大のメリットです。その代り審査基準は厳しめです。一方、消費者金融は審査が緩い分、金利は高くなっています。金利の点でいえば、銀行は年間15パーセント以下、消費者金融は20パーセント程度です。もしあなたが正社員などで安定した収入がある場合は銀行、パートやアルバイトなどの場合は消費者金融を利用するといいでしょう。

また、一般に銀行はカードローン、消費者金融はキャッシングが主体となっていることが多いです。特に消費者金融の場合、即日で借り入れができるキャッシングが多く、その日のうちに借りることができますので、大変便利です。でも、カードローンでも即日借入ができるものがあります。それが三菱UFJ銀行のバンクイックです。恐らく、利用したことはなくても、名前は知っているという方も多いでしょう。

このバンクイックは、電話や郵送、テレビ窓口でも申し込みが可能ですが、インターネットでの利用が最短で結果が出るのでお勧めです。これですと30分で結果が出ますし、午後1時30分までに申し込めば、銀行口座に融資分を振り込んでもらうことができます。申し込みは、PCやスマートフォン、携帯電話から所定事項を送信し、本人確認や収入証明などの書類は、FAXで送付します。いながらにして申し込みができますので、ふだん忙しい方でも、これなら楽々申し込みができます。借り入れの上限は500万円ですが、借り入れ額は審査によって決まります。

その審査ですが、主にチェックされるのは、収入と信用情報です。この信用情報とは、あなたのクレジットカードの支払いや、他のローンの返済状況を確認するためのものです。ここで事故情報、いわゆるブラック情報が確認されると、お金を借りることはかなり難しくなります。ブラック情報は、主に過去の延滞が原因となりますが、債務整理を行った場合も記録されます。審査が心配な時には、借り入れ前に信用機関に連絡をして、自分の取引履歴をチェックしておくといいでしょう。

【参考ページ】
銀行か消費者金融かで悩むならチェックしておきたい点

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.