バンクイック審査に落ちて他社に申込めるか

キャッシングベスト3

バンクイック審査に落ちたら他社への申込みは出来ませんか

バンクイックのカードローンに申込み審査に通りませんでした。どうしてもカードを作りたいので、他社で申込んでみようと思います。バンクイックでだめだったのに他社に申込んでもだめでしょうか。

審査に落ちた原因が何なのかが重要な問題です!

まず他社への申込みを考える前に、あなたが審査に落ちた原因は何なのかを考えてみましょう。もしあなたの属性、勤務先や勤続年数が問題な場合、勤務先が派遣会社で在籍確認が取れない、まだ勤め初めて3か月も経っていないなどが原因なのなら、派遣会社に一言クレジットカードを申し込んだので在籍確認の電話があると思うと伝えましょう。勤続3か月では審査基準に満たない事も多いのです。最低でも1年間の勤続年数が必要だと思われます。そこが審査に落ちた原因なら、今すぐ他社に申込んでも同じ結果になる可能性が大きいですね。

その他個人信用情報に何らかの問題があるのなら、あなた自身で信用情報の開示請求をして確認する必要があります。過去に金融事故があったのならそれが一番の原因です。最低でも5年、通常は7年以上その履歴は残ってしまうのです。この履歴が残っている以上、他社へ申し込んでも結果は同じです。勤続年数の問題だけなら、限度額を少なくして、申し込んでみるのも良いかと思いますが、ホームページでまずは簡単審査で見込み審査をしてみましょう。むやみに申込みしてしまうと、今度は申込みブラックの履歴が残ってしまうという結果になります。
(⇒信用情報を調べる問い合わせ先

審査に落ちると言う事はやはりそれなりの理由があるのです。リスクを抱えてまで貸せるかどうかです。問題がある場合はひとつずつそれをクリアして行く事が大切です。過去金融事故があった人でも7年位経てばカードを作る事は可能なのです。もちろん勤続年数、収入など自分で出来る限りの信用実績はしっかりと積みましょう。家賃を3か月以上滞納など、そういった事も信用を損なう事例になる事を知っておいてくださいね。

焦って、審査なし誰にでも貸しますなどと言うヤミ金融の誘いに乗ってしまわないように、くれぐれも注意して下さい。必ず信用は回復出来るのですから、時間をかけてでも自分の信用を取り戻すようにして下さいね。

【参考ページ】
審査落ちした理由を確認する為に知っておきたい情報

バンクイック審査に落ちたら原因を考えよう

カードローン用のカードを一枚持っていると、いつでも提携のATMからお金を用意することができ、とても便利です。カードローンの場合は用途も自由に利用できますし、限度額の範囲内なら何度でも出し入れが可能となっています。

消費者金融のものも便利ですが、銀行のカードローンの場合はさらに信頼性も高く、低金利、そして融資限度額が大きいというメリットがあります。

そして、利用には審査が必要ですが、やはり銀行の審査は厳しい傾向にあり、誰もが融資を受けられるというわけではありません。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンで、申し込みには担保や保証人は必要ありません。そして、安定した収入があることが条件ですが、パートやアルバイトなど比較的所得の少ない方も安定した収入があれば申し込むことができます。

バンクイックを利用するにはまずは審査を受ける必要がありますので、インターネットや電話、テレビ窓口などから申し込み手続きを行い、その結果を待ちましょう。

バンクイックの審査にクリアできれば、テレビ窓口ならカードが発行されますし、インターネットや電話でも振込みに対応してもらえますので、その日からも融資が可能です。

そして、バンクイックも審査に落ちてしまう場合もあります。バンクイック審査に落ちたら、すぐに別の業者に申し込むのではなく、まずは落ちた原因を考えてみましょう。

申し込み用紙では本人の情報や収入、現在の借り入れ件数などを記入することとなりますが、このときに収入や借り入れ件数、借り入れ金額に間違いがあれば、本審査のときに落ちてしまう原因となりますので、間違いのないよう、正しく記入しておきましょう。

そして、すでに多くの借り入れをしている場合は、新たに借り入れをするのが難しい場合もあります。さらに債務整理からまだそれほど年月が経っていないという場合も審査は厳しくなる傾向にあります。

そして在籍確認のときに確認が取れなかったということも審査に落ちた原因として考えられます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.