バンクイックの仮審査通過後はどうするか

キャッシングベスト3

仮審査通過後はどんな手続きでバンクイックに申し込むの?

家は主人の収入も決してよくありませんし、私もパートの身なので、家計はいつもギリギリです。でもたまには旅行とかも行きたいので、思い切ってキャッシングしてみようかと思うんです。それでネットでバンクイックのお借り入れ診断をしてみました

しかし借りられるって分かったものの、これってちゃんとした審査じゃなくていわゆる仮審査ですよね?仮審査通過後はどんな手続きで申し込めば良いのでしょう?

仮審査通過後はネットで正式に申し込んで本審査を受けましょう

そうですよ。たまにはキャッシングを利用して楽しむことも人生には必要です。バンクイックなら銀行のカードローンで信頼性も高いですし、金利も低めで安心です。是非申し込んで旅行を楽しんで来てください。仮審査で借り入れ可能だということであれば、次はインターネットから申し込めばオッケーです。仮審査通過後なら申し込むのも安心でしょう。そして正式に申し込むと、今度は本審査を受けることになります。

バンクイックでは本審査も最短30分で結果が出ますから、その日のうちに借り入れすることも可能ですよ。手続きというほどの手続きも必要ありませんね。カードが発行されるまではATMでの利用は出来ませんが、自分の口座へ振り込んでもらって借り入れが出来るのでとても便利です。必要な物も本人確認書類だけですし、FAXや写メで送ることも可能です。まずは運転免許証か健康保険証を用意し、スマホやパソコンから気軽に申し込んでみてください。

三菱東京UFJ銀行、バンクイックの仮審査通過後の流れ

三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックは、申し込み条件さえ満たしていれば、実にスピーディーに仮審査の結果を連絡してくれます。申し込んだ当日中、または申し込みが夕方などになっても翌日中には、仮審査の合否を連絡してくれます。

仮審査に通過したかどうかという結果、もし通過している場合には、想定される融資限度額、さらに想定される金利など、メールで連絡がきます。仮審査通過後には、本審査という段階に入ります。

本審査とは、仮審査の時に自己申告した情報が本当なのかを調べるといったもの、また、信用情報機関への問い合わせなどが行われます。まず、申告した勤務先で本当に申込者が働いているのかを確認する、いわゆる在籍確認という調査が入ります。三菱東京UFJ銀行の担当社員が、実際に勤務先に電話をして、その人が存在するかどうかを確認するのです。もし実際には働いていない、または直前に退職していたなどの事実が判明した場合には、この段階で審査が終了します。融資は受けられません。また在籍確認以外にも、人間の手によって様々な角度から申告内容の調査をします。もし、ここで申告内容に虚偽が判明した場合、例えば、他社からの借入金額などに相違があった場合には、融資が断られます。

また、信用情報機関への問い合わせもこの段階で行われます。まずは、その人がブラックではないかという確認です。ブラックとは、近い過去に自己破産などの大きな金融事故を起こした人のことを言います。こうした人は、ブラック認定の先5年から7年は、原則としてどこからもお金を借りることができません。また、ブラックではなかったにしても、例えばクレジットカードの未払いが著しかった履歴のある人や、携帯電話の支払が3か月以上滞納したことのある人などは、本審査の段階で融資を断られる可能性があります。ブラックはほぼ確実にお金を借りることはできませんが、クレジットや携帯代あたりだと業者による判断で結果が決まります。現在の属性次第では、借入ができる可能性もあります。(参考ページはこちら→ブラックかどうかが分かる信用情報機関

【参考ページ】
仮審査と本審査についてもっと知っておく

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.