バンクイックの増額審査は誰にでも甘い?

キャッシングベスト3

バンクイックの増額は誰にでも甘いわけじゃないですよね…

三菱東京UFJ銀行のバンクイックを利用して半年になります。増額は半年すると案内が来る人もいるなんて話を見たことがありますが、誰にでも案内が来るほど甘いわけじゃないですよね…。私のところにはまだ案内がきていないのですが、これは増額ができないと考えるべきなのでしょうか?

利用期間や信用の度合いで甘くも厳しくもなりますね…

ちょっと悲観的に捉えてらっしゃるようなので、まず冷静に考えてみましょう。バンクイックの増額は半年以上は取引きをすることが大事だというのは確かです。はただし、半年経ったからすぐに増額案内が来るというものでもないんですよ。日本全国にバンクイック利用者は数多くいて、その契約内容の見直しが6ヶ月経ったその日に一斉に終わるわけではありません。順次増額可能かをチェックした上で案内が来るので、半年経ったのに…と悲観するのは早いです。

また、半年の間に返済期日を守れなかったことはありませんでしたか?なければ、他社からの借り入れはしていなかったですか?他社への延滞もなかったですか?これら全てを「なかった」と言えれば、大きな問題で増額案内が来ないわけではないと自信を持っていいでしょう。後は収入と限度額の問題くらいでしょうか。

急ぎで増額を希望するのでなければ、半年から更に1~2ヶ月待ってみてはどうでしょう?その間に案内が来て、増額希望だったらその時に申請すればいいことですし、特に急ぐ時は自分から増額の相談を持ちかけてみてもいいですよ。案内が来ない=否決とは限りません。先に書いたとおり、手続きに時間がかかっているだけかもしれないですから、本当に急ぐときには遠慮なく電話をして相談しましょう。

バンクイックの増額審査は甘いのかどうなのか

日々の暮らしを営む上で、ついつい買い物し過ぎたり、飲みに行き過ぎたり、遊びに行き過ぎたり、といった形で予定よりもお金を使い過ぎてしまう事は珍しくなかったりします。そういった状況でもきちんと収入の範囲内でやり繰り出来ていれば良いのですが、残念な事に、生活費が不足するといった事態に陥る人も珍しくないです。(参考ページはこちら→不足の事態に陥る前にしておきたい事

そういった状況で多くの人が考えるのが、家族や友人に借金を頼んで乗り切るという方法です。ですがいざ借金の申込みを行おうとすると、親しい間柄でもかなり気不味い事に気付きます。しかも中には、借金を申込める様な気軽な相手がいない、という人も珍しくはないです。だからこそ、最近ではカードローンを利用して、生活費の穴埋めを行う人が増えています。

もっとも現在、カードローンと言っても実に様々な会社が様々なサービスを展開しています。そんな中、おすすめ出来るカードローンと言えば、バンクイックです。バンクイックは、国内の大手銀行が提供するサービスであるので、高過ぎる利子を取ったり、執拗で強引な取り立てを行わないという安心感があります。しかもバンクイックは、保証人や担保を用意しなくても申込みが行える上に、安定した収入があればアルバイトやパートの人でも利用可能です。なので幅広い人に活用可能であり、様々な人に様々な利用法があります。
(⇒アルバイトやパートがバンクイックから借りる為の条件

更にバンクイックの利用限度額が、最高で500万円と高額です。そのためより便利に活用するために、増額申請を希望する人もいます。そして前記した様にバンクイックは、アルバイトやパートの人でも利用可能であるだけに、増額審査も甘いのではないかと期待する人もいたりします。ですが増額審査が、特に甘いという事はないので注意が必要です。しかも仮に増額申請を行い、落ちてしまった場合、再申請がしばらく出来なくなるだけでなく、限度額が逆に減額されたり、一定期間融資が停止される事もあります。なので増額申請を出す前に、自分に十分な収入があるか、或いは過去に返済の遅延等を起こしていないかをしっかりと確認し、慎重に行うべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.