バンクイック追加融資の方法を教えて!また借りたいんです!

急な引越のため、生まれて初めてカードローンを利用しました。バンクイックですぐに借りれたんで助かりましたよ。

返済も思ったより負担もなく、先日返済が終ったところです。ところで今度結婚式に出るのに、また少し借りたいんですが、追加融資はどうやったらいいんでしょう?

手続き不要!バンクイックカードでATMから追加融資できます

バンクイックのようなカードローンは、追加で借りたい時にはいつでもATMから出金することができますよ。そのため、特に「追加融資」などと考える必要はありません。例えばお買い物中に、さっき2万円借りたけどやっぱり足りないからあと1万円、なんていう借り方だってできますよ。正に自分のお財布のように使えてしまうのが、バンクイックのようなカードローンなんです。

ただし借りれるのは、最初に決まった限度額の範囲内だけです。もしも限度額を全額借りてしまったとしたら、その直後は借りることができなくなります。でもこれだけで終わりではありません。全額借りてしまったとしても、返済をすればその分はまた借入が可能になりますよ。

全額返済すれば完全に元通りですが、もちろん返済途中でも借入は可能です。現在の利用可能額は利用明細に記載がありますし、ATM画面にも表示されますので、利用の際に自分で確認できます。このように返済が進めば利用可能額は増えますが、借りればまた返済を頑張らなくてはなりません。つまりカードローンでは、自分自身で借入と返済を管理していくことがとても大切になります。

このように最初の申込み手続きさえ済めば、後は何度借りても新たな手続きは不要だというのも、そもそもカードがあるからこそなんですね。カードが店頭や電話による手続きの代わりをしてくれるので、全国のATMを介して借入や返済が可能なんです。一方でカードを使わず、振込をしてもらうことによって借りることもできますよ。

バンクイックでは銀行口座の用意や手続きをすれば、このような振込にも対応できます。ローン用カードを持ち歩きたくない人や使い過ぎが気になる方も、むしろこちらの借り方の方がいいということだってあります。そのくらい、カードは追加融資が手軽で簡単だということなんですね。便利なバンクイックカードですが、自己管理を怠ると危険だということは忘れないようにしたいものです。

できるだけ早くバンクイック追加融資を受けるための方法とは

銀行系のカードローンの代表格であるバンクイックは、利用者にとって非常に活用しやすいという特徴があります。特に、バンクイック追加融資を希望している方は、簡単な手続きのみで、より高額な借入れができる事になります。しかし、この融資の増額を希望している方は、審査に通過するために大切な基本事項を念頭に置き、このサービスを利用する必要があります

新たに増額を希望して融資が提供されるまでには、半年間の期間が必要となります。この期間は返済において延滞が無く、サービスを頻繁に利用して返済していくことが条件です。バンクイックの追加での融資は、銀行からの電話連絡がきてから申し込みが行えるものとなっていますが、サービスの利用を半年間程度継続したら、利用者側から担当者に連絡し、増額の希望を申請してみることもできます。一般的に、半年程度の利用期間が経過していれば、追加での融資の申し込みは可能となっているのです。

この追加融資では、新たな与信枠の判断が求められるので、審査の一部として勤務先への在籍確認があります。この申込みの時には、バンクイックが申請者の勤務先や登録状況に変更がないかを確認し、最終的に勤務先へ連絡して、在籍確認が行われるのです。
(⇒在籍確認は通常いつ行われている?

この追加融資に必要となる時間は三日程度なので、即日でより大きな融資が必要になるなどのケースを除いては、十分に対応できるものとなっています。審査に要する時間は、個々の申込者の状況により異なりますが、在籍確認が行われたら、即日で増枠が可能になるケースが一般的です。

また、バンク一句で追加融資をできるだけ早期に受けたいという場合は、必要となる書類を事前に準備しておき、審査で必要となる一連の流れを把握しておくことで、より円滑に手続きを完了させることが可能です。そのため、出来るだけ早く追加で融資を受けたい場合は、予めこれらの追加融資の審査内容のポイントを押さえておくことが大切なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.