バンクイックの増枠をするのに100万から増額来ますか?

25歳の四国在住の男性です。仕事は自営業です。もう少ししたらカードローンを利用し始めて半年がたちます。そこで、そろそろバンクイックの増枠を申込んで見ようかなと思っています。増額は希望限度額を100万で申込むつもりですが、それで増額出来ますか?
(⇒通常の場合100万借りるのにどんな条件が必要?

希望限度額を提示してもあまり意味がないです

増額が可能かどうかは、それまでの取引実績を元にしての審査で決められます。その際、個人の状況の変化や、信用情報も照会した上で判断されますが、その時に、増額可能という判断をされると増額可能な金額が提示されます。だから増額の申し込みの時に希望限度額を申し込んでもあまり意味はありません。

それに増額の枠が決まった後で三菱東京UFJ銀行の提示する増額以上の金額を希望しても認められる事はありません。つまり増額の申し込みは相談出来ても、増額の枠は審査で決まりますから、たいして意味がありません。それよりも、増額の申し込みをする時は、その前に、ご自分の登録情報で変更になっているのに変更手続きをしていないものが無いかどうかチェックする事を忘れないようにしてください。

もし変更していなければ、増額前に変更するようにしてください。特に勤務先、収入、住所などの項目は、変更の連絡をしていないと大きく信用を損ねますから、ご注意ください。と言いますのも、カード会社にとっては、契約者様以外に返済してくれる保証人も、返済のリスクを軽くしてくれる担保はありません。

ですから契約者と連絡が取れなくなるという事を好ましくは思いません。そう言う訳で、何かあった場合のカード会社との連絡を速やかに摂るという事も、実は良好な取引の中に含まれているのです。

【参考ページ】
自営業とバンクイックの相性について

バンクイックの100からのさらなる増枠について

バンクイックは人気のキャッシングサービスですが、増枠についても融通が効くと評判です。増枠については各社とも対応していますが、バンクイックは100からも対応ができると言われています。100万円からの増枠については特別な手段は必要なく、もっと小額の増枠と同等の申請となります。

バンクイックの増枠申請にはいくつかの書類等が必要になります。1つ目は身分証明書です。身分証明書は現住所と写真入りが必要であるとされていることが多く、社員証では不十分であり、保険証の場合は追加で公共料金の現住所いりの請求書が数カ月分必要な場合が多いようです。(参考ページはこちら→融資の審査でよく必要になる物

2つ目は所得についてです。所得は利用希望額によって不必要なこともあるようですが、必要な場合には、月給制の場合は給料明細を数カ月分、年収での審査を希望する場合は確定申告書や市町村が発行する所得証明書で対応できます。

3つ目は借入状況の自己申告です。借入状況は借入額と件数を自己申告します。請求書等の送付は基本的に必要ありません。また、住宅ローンや車のローンなどのように買った商品を担保にローンを組んでいる場合も申告が要らないということも多いようです。

借入状況については審査時に情報管理会社のデータと合わせて利用されます。情報管理会社は各金融機関と消費者金融が共同運営している個人の借入、返済の情報を随時保管している会社です。審査時には本人の同意を持って情報を引き出し審査に利用します。そのため、自己申告との間に過大なズレがある場合は審査に不利になる場合もあるようなので出来る限り正しく申告することが重要です。

借入件数については借り入れ額面ほど審査に影響が少ないと思われることもありますが、月々の返済に強く影響をおよぼすので借入件数についても審査時に重要視されることがあるようです。もし、借入額が少なくても、借入件数が多い場合はおまとめローンなどを使って借り入れをまとめることをオススメします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.