バンクイック増額は1カ月利用で可能?急いで増額したいんだけど

バンクイックでカードを作って来週で一ヶ月になります。最初は他の金融機関(消費者金融です)ばっかり使ってて、バンクイックは何かの時の保険っていうか、ちょっと遠出する時の交通費くらいに使えればいいや…って気分で契約したので、限度額がかなり低いです。多分最低くらいだったはずです。

でも使い始めると、消費者金融より便利だと思うようになりまして。消費者金融が悪いんじゃなくて、僕の家のすぐ近くに(ほとんど目の前に)UFJがあって、利用がラクなんです。消費者金融もコンビニとかで使えるから便利なんですけど、やっぱり徒歩1分の環境にはかなわない…。借りる時も返す時も、近い方がラクじゃないですか。
(⇒カードローン利用ではATMの使い勝手が大事です

メインのカードをバンクイックに移したいんですけど、それだと限度額が低すぎて困るんですよね。再来週には友人の結婚式があって、まとまったお金が必要なので、それまでに限度額を上げたいんですが、契約から一ヶ月じゃ上げるのは難しいですか?利用したのはまだ2回、どちらも融資最低額しか使っていません。これだと実績が低くて断られちゃいますかね…?
(⇒バンクイックの増額方法についてもっと知ろう!

増額申請はできれば半年後に!あとは相談してみよう!

使い始めてからバンクイックが便利と気がつく人、かなり多いです。特にあなたの場合、その環境ならバンクイックがいいと思う理由は充分ですね。私もそんな理想的な環境に住んでみたいです。最寄りの銀行なんて徒歩20分の駅前にしかありません。田舎住まいを呪う瞬間です。借りる時も返す時も楽な方がいいというのは本当に同意ですし、バンクイックもそういった点に注目して商品を提供している部分もあるでしょうね。

メインのカードをバンクイックに移し、限度額を上げたいとのご相談ですね。来週で一ヶ月ということは本当にまだ作ったばかりのご様子。消費者金融でしたらそれでも増枠申請が通る可能性も高いと言われていますが、バンクイックは銀行系ですので、消費者金融とはまた違う基準での審査をしている可能性が高いです。

増枠申請はやはり、多少長い期間の取引履歴を重視します。その間の借入額はいくらか、返済状況は遅れがなかったかなど、それなりに厳しい審査があるようです。厳しいと言っても鵜の目鷹の目であら探しをするわけではなく、あくまで「履歴を見る」という部分に重点が置かれています。他に胃は契約後の他社からの借入などもチェックされますが、ここはあなたの場合は大丈夫と仮定しましょう。

ご自分でもご懸念のようですが、問題は利用期間ですね。一ヶ月未満、あるいは一ヶ月ではかなり短いです。私としては最低でも半年の利用期間を見たいと思いますし、もしかするとそれでも短いと思われるかもしれません。金融機関によっては数ヶ月で増枠申請に応じてくれることもありますので、これも一概には言えないのですが……やはり、半年かそれ以上は期間をおいた方が安全かと思います。

その間にまとまったお金が必要だったりすることがあるかもしれませんが、その間は今まで通り、バンクイック以外のカードローンを使ってみてはいかがでしょうか。もちろん借りられる範囲でバンクイックからも借りて、取引履歴を増やしていくことも必要です。面倒と感じるかもしれませんが、こういった小さな実績を積み重ねていくことによって信頼が築かれるものです。

それでももしどうしても増枠したい!ということなら、バンクイックの方に直接相談してみることが一番良いかと思います。増枠に限らず、相談のための電話番号がホームページにありますので、そちらを参照して電話してみて下さい。

バンクイックは利用1カ月でも増額可能?か調べた

バンクイックは金融機関系列の消費者金融がサービスしていることもあり人気が急上昇しているキャッシング・サービスの一つです。バンクイックは広く利用者を募っていることもあり、審査が通りやすいと言われていますが、契約時の利用限度額が低く設定される方が多いサービスとしても有名です。

そのため、利用限度額を増額したいとかんがえる方がとても多いようです。中には利用1カ月で増額が可能?か調べる方も多いようです。バンクイックのカードローンは利用実績によってすぐに増額が行われることが多いようですので、半年から1年待っていれば増額される方がほとんどですが、急ぐ場合には増額申請できます。

利用限度額を増やす申請には、サービス契約時に用意したものと同じ書類が必要になります。一つは所得証明、もう一つは借入状況の申告です。所得証明については、借入希望額によっては必要ない場合もあるようです。また、借入状況については概算で借入額と借入件数を自己申告します。審査については、所得と借入状況のバランスをチェックされます。特に借入状況については、金融機関と消費者金融が共同運営している情報管理会社からの個人の借り入れ状況も踏まえて審査されますので、自己申告する借入状況は正しく申告することが重要です。(参考ページはこちら→カードローンの手続きでは正直に記入していこう

所得と借入状況とのバランスについては、法律で消費者金融は総所得の3分の1を超える現金を貸してはならない制限があるので要チェックされます。借入希望額を申告する際も総所得の3分の1を超えない額の申請が重要です。また、借入状況については、借入件数もチェックされます。借入総額が少なくても借入件数が多い場合は月の返済が生活に支障を期待している可能性があると判断されて審査で不利になることも少なくないようです。少額のローンは返済してしまうか、おまとめローンなどを利用して借入件数を減らして、月々の支払額を減らすことも審査を有利に進める上でも重要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.