海外旅行先でバンクイックって使える?手数料は?

今度海外旅行をすることになりました。バンクイックだと、海外でも使えるらしいのですが、どんな状況で使うのでしょうか?あと、海外だと手数料も心配です。詳しく教えてください。

国内で借りることになります

海外旅行、いいですね。宿泊代やリゾート代、お土産代も考えて使うならば、海外でも使えるクレジットカードが一番です。あとは、チップやカード対応をしていないお店で使う現地通貨を少し用意していけば完璧ですね。

ご質問の、バンクイックは海外でも使えるか、についてですが、バンクイック自体を海外で使うことは難しいでしょう。三菱東京UFJ銀行の海外支店は各地にありますが、取り扱っていないサービスも多く、バンクイックが海外で使えると明記していないのです。

バンクイックを利用していて海外に行く人の体験談では、国内でバンクイックから借入し、クレジットカードの口座へ現金を入れる、海外通貨に換金してから行く、または現地で換金する、という人がほとんどです。手数料は、バンクイックの手数料(専用ATMなら無料)+外貨換金手数料ぐらいです。行先や時期によってレートは異なりますので、ご注意ください。

海外旅行先では使うのは難しいですが、旅費を手軽に準備できる、というのがバンクイックの便利なところです。旅行の日程が給料日前で手持ちが少ない時など、非常に助かりますね。返済は帰国してからの方が、外貨レートに煩わされずに済みますので、思う存分旅行を楽しんできてください。

バンクイックなら海外旅行先のATMも手数料無料で利用可能

銀行のローンと言えば住宅ローンや教育ローンなどの目的別に利用できるローンのことを連想される方が多いかもしれませんが、三菱東京UFJ銀行には自由な目的のために借入れ可能なカードローンであるバンクイックがあります。海外旅行が趣味の方の場合、日本円を持参して現地で両替する方も多く、買いものや旅行の代金のためにまとまったお金が必要になることが考えられます。

また、旅行先で現金を持ち歩くことは危険を伴うことも考えられますので、クレジットカードを持っておいて海外のATMでお金を引き出せば安全に利用することができます。バンクイックは三菱東京UFJ銀行が行っているカードローンですので、海外でも使用可能なATMが多数存在しているので非常に便利です。

バンクイックは年齢が満20歳以上~65歳未満で収入があれば申し込みが可能なので、一定の収入を得ていればパートやアルバイト、学生でも借り入れることができるので便利です。借入れには審査がありますが、運転免許証などの氏名や住所が記載されてある借入れ契約を希望している本人であることが確認できる書類があれば手続きをすることができ、借入れ希望額が100万円を上回らなければ収入を証明するための書類の提出をしなくても借り入れることができるので嬉しいサービスとなっています。主婦の方であっても申し込み可能で、配偶者の方の収入を証明する必要もなく、婚姻証明もすることなく利用限度額30万円まで借り入れることができます。

審査スピードが非常に速いので、申し込みを行ってからすぐにお金を借り入れることができるので、急な出費にも対応できます。金利も4.6%から14.6%と安いので、使いやすいカードローンと言うことができるでしょう。

バンクイックは借入れも返済もATMを使って、24時間365日手続きをすることができるので、銀行の休業日や営業時間外であることを気にすることなく使うことができて非常に便利です。さらに、ATM使用時には、手数料は無料で利用できるので安心です。

【こちらも参考に】
バンクイックとクレジットカードはどんな関係?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.