バンクイックの申込みの本人書類免許証の他に保険証いる?

バンクイックのカードローンに申込みたいのですが、本人確認書類は免許証のコピーのほかに保険証も必要ですか。他にどのような書類が必要なのか教えて下さい。(参考ページはこちら→バンクイック申し込みに必要な書類を完全網羅

申し込み方法はどれを選んでもバンクイックなら本人確認書類のみ!

バンクイックのカードローンを申し込む際は、インターネットで申込みか、テレビ窓口で、申込みからカード受け取りまでと言う方法がカード発行までの時間が最短かと思われます。テレビ窓口での申込みの際は本人確認の為の免許証が必要ととなります。免許証の他に保険証を用意する必要はありません。通常にネットで申込む際には本人確認書類は免許証の他パスポート、保険証などでもかまいません。
(⇒バンクイックのネット申し込みでするべき事

融資額が100万円までの場合は収入証明書も不要です。100万円を超える時のみ源泉徴収票を用意しましょう。申込み方法は簡単です。バンクイックのホームページでネット申込みをします。申込みの前に実質年利についてや、申込み出来る年齢など、必要事項を確認した上で申込みましょう。申込みフォーマット通りに入力するだけですから簡単ですね。早ければ30分で審査結果連絡があります。勤務先への在籍確認もありますよ。それからカード発行となるので即日融資を希望の場合は即日融資希望と申し出てテレビ窓口でカード受け取りをすれば良いのです。

後はカードを使ってATMで限度額まで何度でも引き出し可能です。もちろんATMの手数料は無料です。借入時だけでなく返済時も手数料がかからないので本当に便利に使用出来ますね。バンクイックのカードローンは借入返済時に便利なだけでなく、銀行のカードローンとして、金利もかなり低めに設定されています。これも大手メガバンクのカードローンならではの特典ですね。本当に使い易いカードだからこそ使い過ぎないように、計画的に使用する気持ちが大切ですね。

バンクイックの申し込みには保険証いる?のか調べよう

銀行での借り入れは低金利で安心感がありますが、やはり手続きには手間がかかるのではと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも、銀行の借り入れもカードローンなら申し込みの手間も少なく、即日にも融資が開始されます。

まずはどのような準備が必要なのか、調べておきましょう。
銀行カードローンの場合は、消費者金融のキャッシングと同じように、無担保、無保証で本人の信頼で借り入れをすることができます。
(⇒無担保無保証人の融資は何が利点?

そして、申し込みも来店以外でも自動契約機やインターネットや電話、郵送など来店なしで申し込める方法もいろいろと用意されています。いずれの場合も審査がありますので、必要書類を用意しておきましょう。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンで、最高500万円までの融資が行われています。銀行ならではの低金利で利用でき、100万円までの借り入れであれば、収入を証明できる書類の準備も必要ありません。

そして、申し込みの際には、まずは本人であるかを確認しなくてはいけませんから、本人を確認できる書類が必要です。本人を確認できる書類で、保険証いる?のかということとなりますが、この場合も保険証以外でも運転免許証やパスポートなどいずれかがあれば良いので、保険証以外の身分を証明できる書類でも手続きが行えます。

テレビ窓口から申し込む場合は、運転免許証が必要で、他の身分を証明できる書類ではその場でカードが受け取れず、後日郵送となりますので、運転免許証をお持ちならそれを持っていくと良いでしょう。(参考ページはこちら→バンクイックに申し込むなら知っておきたいテレビ窓口

そのほかでは学生の方は学生証の準備が必要です。勤務先の情報も必要ですので、勤務先の住所、電話番号、社員数、入社年月日も確認しておきましょう。

100万円までの利用であればこうした準備があれば申し込みができますが、100万円を超える借り入れを希望している場合は、さらに源泉徴収票や納税証明書、確定申告書などの書類も用意しておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.