バンクイックの契約時に印鑑は必要になるか

キャッシングベスト3

バンクイックのカードローン申込に印鑑は必要ですか?

バンクイックを利用したいなと思っていて、近々申込をしようかなって考えてます。

そこでふと思ったんですが…インターネットやテレビ窓口で契約する際、直接担当っていうんですか?そういう対応してくれる人に会わないで契約ができるってことなんですが、どんな感じの手続き方法になるんでしょう?(参考ページはこちら→バンクイックのネット申し込みについて詳しく

必要なものってどんなものがありますか?契約時に印鑑って必要なんでしょうか?

バンクイックでの契約に印鑑は必要ありません

バンクイックを利用する場合、審査に通って初めて契約の手続きに入るのですが、この審査から契約の手続きまでをインターネット上のHPや店頭のテレビ窓口ですべて済ませることができます。

その際に必要となるのは、本人確認のできるもの。これだけです。

本人確認ができるものを具体的に挙げると、運転免許証、各種の健康保険証、パスポートなどがこれに該当します

もしも借入希望額が100万円以上の場合には、追加で収入証明となるものが必要になります。

具体的にいうと、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書などですね。

強いていうなら、あとは勤務先の住所や電話番号、従業員の数、勤務年数などが必要になります。

特にパソコンやモバイルを通じて、インターネット上からHPを利用して申込をする場合、三菱東京UFJ銀行の個人の普通口座を開設していると、その個人口座の情報を利用して申込ができるのでよりスピーディで簡単に申込ができます。

電話申込や郵送申込の場合にも、書類をインターネットからダウンロードして印刷するか、FAXで取り寄せるかして必要事項を記入して送付するのですが、その場合でも特に印鑑は必要ありません。

決して安くはない金額を動かす借入ですから、印鑑を使って契約するとなると非常に慎重になる気持ちもわかります。

しかし、バンクイックでの契約の際には印鑑は一切使用しないので、印鑑によるトラブルなどを心配しているようでしたら、心配はご無用ですよ。

バンクイックの利用には印鑑が必要なのか調べよう

銀行のカードローンは総量規制の対象外となっており、融資限度額も大きくなっていますし、消費者金融よりも低金利で利用できるのが魅力です。

そして、銀行のカードローンを利用する場合も、できるだけ安心して利用できる優良なサービスを選んでいきましょう。

バンクイックも有名なサービスのひとつですが、こちらは三菱東京UFJ銀行が提供しているサービスです。三菱東京UFJ銀行の口座をお持ち出ない方にも申し込むことができ、来店の手間がなくインターネットから手軽に申し込むことができます。(参考ページはこちら→バンクイックを作るならネットから!

そして特に急いでいる場合はテレビ窓口が便利で、こちらは最短40分でその場でカードを受け取ることができます

バンクイックの申し込みでは、審査がありますので、まずは必要な書類を用意しておくこととなります。まず運転免許証などの身分を証明できる書類は必要ですし、100万円以上の借り入れを行うとなると、収入を証明できる書類も必要となりますので、スムーズな手続きを行うためにも、事前に準備はしっかりと行っておきましょう。

それから、手続きを行うとなると印鑑が必要なのかどうかは気になるところです。申し込みに必要な書類の中には特に印鑑が必要という記述はなく、本人確認書類や収入を証明できる書類があれば申し込みが可能です。

そして無事審査をクリアできるといよいよ融資を利用することとなりますが、融資を受けると返済も必要ですので、返済方法も確認しておきましょう。

バンクイックでは自動支払による返済とATMからの返済が用意されています。自動払いの場合は、期日に自動で引き落とされるので便利ですが、この場合は事前に手続きをしておく必要があります。手続きでは自動支払依頼書を提出することとなりますが、この書類には必要事項を入力して捺印を行い、郵送することとなります。そして、この時点で印鑑が必要となりますので、自動支払による返済を希望されている場合は印鑑も用意しておくと良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.