【Q&A】ローンの一括払いをしたいので簡単な節約方法ありますか?

Q.カードローンの返済が負担です。今現在カードローンで50万円借入れがあり、毎月15000円ずつ返済しています。完済日まであと期間が長いので利息がかなりもったいないと感じています。そこでカードローンの一括払いをしたいのですが簡単な節約方法ってありますか?今までに節約とかしてきたけど、どれも途中で飽きてしまってなかなか長続きしません。

A.一括返済するのに手っ取り早いのはボーナスなどの臨時収入を使うことだね。ボーナスがない会社に勤めていたり、雇用形態が正社員ではなかったらボーナスがない場合があるから誰でもできる訳ではないけど、ボーナスがある人なら一括返済にあてるにはちょうど良い臨時収入だね。

では、ボーナスがない人がどうやって一括払いをしようか考えると、収入を増やすのが手っ取り早い。目標を決めて、目標金額に達するまではアルバイトなどで臨時に働いて収入を増やすしかないだろう。今の収入の状態では貯金がない限りは一括返済はムリでしょ。もし、貯金があるというなら貯めておくよりもこまめに返済して借金の残高を減らした方がいい。そうしたら利息も減るし、完済までの期間も短くなるでしょ。

ムリに一括返済を狙って手元にお金を貯めておくよりはこまめに返済して少しでも借入残高を減らした方が返済総額で考えた時にお得になるよ。こまめに返済して、残高が減ってきて、一括返済しても生活に支障が起きない程度に残高が減った時に一括返済してスッキリ完済すると無理なく返済ができるね。

一括返済を目指して簡単な節約をしても続かないと意味ないし、ムリして生活に支障をきたしても意味ないでしょ。早めに返済したいなら、臨時収入をあてるか収入をあげた方が早いよ。

借入した際の一括払いが節約になるのはなぜ?

1年前に100万円の利用限度額でカードローンを借り始め、常時30万円ほどの残高で借り入れ続けています。リボ払いだと毎月の支払が少ないので、便利で、家計へのプレッシャーも少なくてありがたいと思っていたのですが、最近友人に「リボ払いだと損をする、一括払いしたほうが節約になる」とのアドバイスを貰いました。それは本当ですか?本当ならなぜそういうことになるのか、教えていただけないでしょうか?

一括返済するなら、金利の支払いを減らせる

リボ払いは確かに一見すごく便利なように思うのですが、実はからくりがあります。お気づきの通り、多くの金融会社ではリボ払いの毎月の返済額の設定は少ないですよね。これが味噌なんですね。毎月の返済額が少ない、ということは、支払いはまずは金利に回されて、元本への支払いとなりますから、元本が減りづらいことになります。そして、元本が多ければ多いほど、利息の支払いも残される、というわけです。

しかも、リボ払いでは、残額によって毎月の返済額が決まりますが、例えば50万円以下なら、いくら、という風に設定されるため、自分が10万円借りているのか、30万円借りているのか、自覚的でなくなってしまう傾向に陥りやすいのです。

この逆のことが一括払いでは生じます。一括払いでは、一気に元本を減らすことができるため、元本をもとに算出される金利の支払いが減ります。ですからあとになればあとになるほど支払いは楽になる、ということです。リボ払いは一見返済は楽なように見えて、あとになればなるほど、その負担を実感することになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.