バンクイックの郵送申し込みで掛かる日数

キャッシングベスト3

バンクイックで郵送申し込みしたら、どのくらい日数が掛かるの?

バンクイックに申し込みたいのですが、店舗に行くのも恥ずかしく、パソコンも詳しくなく、電話も緊張してしまうので、郵送で申し込みがしたいのです。その場合、どのくらいの日数が掛かるのでしょうか。急いでいるわけではないのですが、あまり時間を掛けられても困るので…。

カードが手元に届くまでに時間が掛かります

全てを郵送でやり取りするとなると、郵便物到着から返送が往復で行われることになりますね。スムーズに行けば3日ほどで済みますが、申込書の不備、審査に時間が掛かる、混雑状況によっては、それ以上かかることもあります。人によってバラつきはありますが、どんなに遅くとも1ヶ月以内にはカードが手元に届きます。

急ぎではないとのことで、のんびり待ってみるのもいいかもしれませんが、やはりいざと言う時使えなければ不安ですよね。そんな時は、テレビ窓口でのカード受け取りをお勧めします。テレビ窓口ならば、電話でのやりとりはありますが、人と直接顔を合わせないので気が楽です。それに、申し込みからご利用まで、最短で40分で完了するという早さも魅力的です。

郵送申し込みの場合、カードをテレビ窓口での受け取りか、郵送での受け取りかを選べます。どちらにしても、審査結果は電話、または郵送でお知らせが来るので、それからのカード受け取りとなります。

最初に書いたように、遅くとも1ヶ月ですので、気長に待つか、そうでなければテレビ窓口に直接申し込まれた方が良いでしょう。ちなみに、郵送受け取りは最短で3営業日ほどです。1ヶ月待つつもりで郵送申し込みをすると、早く感じることでしょう。

【参考ページ】
バンクイックのカードが届いて使えるまで

バンクイックに郵送で申し込むとどれくらいの日数がかかる?

銀行口座の開設や保険の契約、投資など、お金に関する様々なサービスをインターネットで利用できるようになっている現在、カードローンもパソコンやモバイルから申し込むことが主流となりつつあります。インターネットによる申し込みは24時間受け付けている場合が多く、審査がスムーズに運べば30分程度でお金を借りることも可能となっています。(参考ページはこちら→ネットでバンクイック申し込みも楽々

しかし、中高年世代ではインターネットの使い方が分からない人もまだ多く、誰かに頼まなければサービスを利用できないといったケースが少なくありません。日常的な買い物であれば気軽に頼むこともできますが、お金に関するサービスへの申し込みは、やはり気が引けるものです。ましてやカードローンの申し込みであればできるだけ人に知られたくないという人が大半ですから、自分一人で申し込める方法がベストだと言えます。

バンクイックには申し込み方法が4種類あり、自分の都合に合った方法を選ぶことができます。インターネットの使い方が分からないという人は、電話か郵送での申し込み方法を選ぶとよいでしょう。特に郵送は名前や住所、電話番号といった必要情報が間違いなく伝わる方法です。書類の準備などの手間はかかりますが、お急ぎでない場合は比較的簡単な申し込み方としておすすめです。

郵送でバンクイックに申し込む際には、利用申込書と本人確認書類が必要です。利用申込書はインターネットからダウンロードすることも可能ですが、人に頼まないとできないという方はFAXで取り寄せる方法を選びましょう。本人確認書類は免許証・保険証・パスポートのいずれかの写しとなりますが、裏面のコピーも必要となる場合がありますので、事前にきちんと確認しておきましょう。
(⇒バンクイックで必要な書類解説

また、審査結果の通知やカードの受け取りも全て郵送で済ませることができます。申し込みの受付から審査が済むまで、さらにカードが送付されて自宅に届くまでを合わせると、最短でも4日か5日くらいの日数はかかると考えられます。借り入れしたい日が決まっているのであれば、最低でも1週間くらいの余裕を持って申し込むとよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.