バンクイックの在籍確認は審査のどの辺り?

キャッシングベスト3

バンクイックの審査の流れで在籍確認のタイミングはいつ頃ですか

バンクイックの審査についてお聞きします。インターネットで申し込んだときの流れで、在籍確認はどのタイミングで行なわれるものでしょうか?折角インターネットで申し込んだので、できれば在籍確認も自分が電話に出られるように準備しておきたいと思っています。(参考ページはこちら→在籍確認の電話は自分が出ないと絶対ダメ?

仮審査のラストに行われますが、電話に出れなくても大丈夫ですよ

タイミングとしては、仮審査の最後で行われていると考えられます。申込み内容をチェックし、個人信用情報を登録機関から取り寄せて書類審査をし、最後の仕上げとして申告のお勤め先に在籍しているかを電話確認する…。こんなイメージですね。なので、申込みがお勤め先の休業日だったりすると翌日以降に先延ばしとなります。そして、申込みから何分(何時間)で在籍確認の電話が来るのかは個々のケースとバンクイック側の忙しさで変わってくるので、明確に「何分です!」とは判らないんです。
(⇒融資の仮審査では何が行われているの?

内勤で常に電話に出られる状況にあるのであれば、申込み後はいつでもどうぞ、くらいに気楽に考えた方がいいですよ。電話が鳴るたびに「あっ!」と反応していたらそれこそ挙動不審です(笑)。極端な話をすれば、本人が電話に出られなくても在籍していることが判れば審査として成立しますから、肩肘張らず、普通にお仕事やプライベートを過ごされるといいでしょう。

最後に、バンクイックはお勤め先へ三菱東京UFJ銀行として電話をかけてきます。だからといってカードローンを利用することがバレることはありませんし、「どのようなご用件ですか?」と人のお金に関する取引きに首を突っ込むこともお勤め先の方はできないでしょうから、電話を気にせず安心してお仕事に専念してくださいね。

バンクイックの審査の流れに在籍確認がある

バンクイックの審査の流れに在籍確認を行う場合があります。これは年収などを確認する書類を提出することが難しく、支払い能力の確認が難しい場合に行われます。特にスマートフォンや電話を使用した場合には、書類の確認が難しくなってしまうために、この方法が行われるのです。

バンクイックの審査の流れでは、インターネットを利用するか、それともテレビ窓口を使用するかなどの方法に分かれます。テレビ窓口や、近くに銀行が無い場合には、インターネットを利用して行うことになります。インターネットでは必要事項を記入し、そして融資可能かどうかの判断を行うようになるのです。(参考ページはこちら→ネット経由でのバンクイックの使い方

このインターネットでの審査で融資可能かどうかを判断することになります。インターネットでは書類を確認することが出来ないために、在籍確認を使用して、支払い能力の確認を行います。

在籍確認では、仕事をしている場所に連絡をし、そして勤めているかどうかの確認をするのです。これによりある程度の身元の証明と、ある程度の収入の確認をすることが出来るのです。

在籍確認では、インターネットや電話を利用した場合には行われることが多いのです。そのため仕事をしていない場合や、収入が無い場合には、融資が不可能になってしまうことがあるのです。金融商品は収入が無い人に貸し出すことは難しいために、このような方法が行われるのです。

バンクイックでは在籍確認をし、そして融資可能かどうかを判断します。在籍を確認できない場合には、収入が無いと判断され、支払い能力が無いとみなし、そして融資が出来ないと判断されてしまうのです。そのため勤務先の住所はしっかりと記入する必要があるのです。なので仕事をしていない専業主婦などが、バンクイックを利用することが出来ないのは、勤務先が無いために、収入が無いと判断されてしまうからです。このように在籍を確認することは、審査においてとても大切であり、融資限度額を決めるときにも重要になるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.