バンクイックから利用枠増額の電話について

キャッシングベスト3

バンクイックから利用枠増額の電話が来ないんです

バンクイックを利用し始めて1年ぐらい経ちます。半年以上利用していると、利用枠増額の電話が来ると聞いていたんですが、ちっとも掛かってきません。こちらから申請しなければならないのでしょうか。
(⇒半年という区切りが増額で大事になっている理由

優良顧客へは、増額融資案内が来ることもあります

はい、お答えいたします。そうですね、大体半年以上の利用で、電話やハガキなどで増額案内が来ることが多いです。でも、それは「優良顧客」の場合。バンクイックだけでなく、他の金融機関からの借入、過去に返済が遅れたことはありませんか?思い当たることがあれば、増額申請の案内は残念ながら来ません。

利用枠増額というのは、この人ならこれ以上貸しても良い、と融資側が判断して行われるものです。融資側は、きちんと返済してくれる人にできるだけ多く借りて欲しいので、そのような人には増額案内を出します。それが、ご質問者様がお聞きになられたものです。

しかし、バンクイックのみならず、金融機関は「個人信用情報団体」というものに加盟しており、利用者の過去の借入履歴を照会することができます。この個人信用情報団体はいくつかあり、それぞれ記録を残す期間が異なりますが、最低でも5年~7年は保存されます。(参考ページはこちら→私達の融資利用履歴が残る場所

この5年~7年の間に、返済を滞納していたり、遅れがちだったりすると、融資側から増額案内が来ることはほとんどありません。それがたった1度でも、融資側は慎重になってしまいます。他社にも返済途中の借金がある場合も同じで、返済能力を超えない額までしか融資しません。

でも、ご安心ください。増額案内が来ないだけで、増額申請ができないわけではありません。お手数ですが、ご自分で増額申請をされて、増額審査をお待ちになってください。一気に増額は難しいですが、段階的に増額していったというケースもあります。

バンクイックの増額審査の電話来ない場合には

バンクイックでは、一定期間利用を継続していると利用限度額の増額についての打診の電話がかかってくることがあります。もちろん、限度額を増やしたからと言ってすぐに追加借入れをしなければならないというものではありませんが、利用可能な額を増やしておくといざと言うときにまとまった資金が用意できて便利です。そのため、大体の人は打診の電話があったときにはそのまま増枠の申請をしますが、バンクイックからの打診があった場合でも、審査を受けなければなりません。そして、意外とこの審査に通らずに結局限度額がそのままになるというケースも多いです。

バンクイックというのは、基本的に銀行系のカードローンですので利用者の年収によって融資額を制限される総量規制の対象外となっています。しかし、ほとんどのケースでは消費者金融系などと同じように、年収に応じて借入の限度をある程度決めており、それほど他社と異なるような額にはなりません。しかし、長期的に利用していて信頼性が上がったときには増額に応じてくれることも多く、とりあえず申込むという人は多いです。

申し込みをしたときには、銀行内で審査を行い、結果の連絡がどちらにしても届きます、電話来ないと焦る人もいますが、場合によっては申し込みをした翌日以降に結果の連絡が来ることも多いので、焦らずに気長に待ちましょう。仮に審査に落ちた場合であってもバンクイックに直接理由を聞くことはできませんが、毎年のように打診の連絡はかかってきますので、翌年以降に再挑戦すると言うこともできます。年収が増えたときなどは申し込みをしても審査に通りやすくなりますので、収入がアップしたタイミングで申込んでみるのもよいでしょう。もちろん、増額OKの連絡が来たときには、これまでのカードをそのまま利用して、新しい限度額の範囲内で自由に借入や返済ができるようになります。借入額が増えると返済額も増えますので、計画的に利用しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.