原則として拒否出来ないのが在籍確認です

キャッシングベスト3

バンクイックの在籍確認を免除してもらう事は出来ますか?

25歳のデパートの店員です。三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックに申し込みたいんですけど、在籍確認はちょっと抵抗があります。だから在籍確認を免除してもらう事は出来ますか?

原則として拒否出来ないのが在籍確認です

三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックの審査では在籍確認の電話はあります。在籍確認大事な審査の一つですからお客様の方から拒否する事は、審査を拒否する事と同じですから拒絶出来ません。三菱東京UFJ銀行のカードローンのホームページには、信用情報の照会の状況により、在籍確認の必要がないと判断した場合は免除される場合もありますとなっています。

ただし在籍確認を免除する、しないという三菱東京UFJ銀行からの連絡はありませんから申し込んだ方にとっては在籍確認があるのと同じです。でも在籍確認を気にされる方もいるようですが、手順自体はごく簡単で、個人名で申し込まれた方の勤務先に電話して実際に勤務しているかどうかの確認をするだけですから、電話を受けた側は、なんの電話なのか解りません。

それにカードローンという事は解らない様に電話を掛けますから心配しなくても大丈夫です。それに申し込んだ時に在籍確認を嫌がると、もしかしたら特別な事情があるのかなどと疑われたりするのも審査にはいい影響を与えません。でも、拒否ではなく、さりげなく相談してみる分には構わないと思います。

基本的には在籍確認を受け入れるという立場をとって下さい。その上で事情を丁寧に説明して、書類などで在籍確認をして貰えるかどうか相談するのは、全然問題ないです。もし対応してくれるのであれば、それに越した事はないですね。ただし処置が郵送になったり時間が掛かるかも知れないです。そして対応してくれるかどうかは、相談して見ないと解りません。

バンクイックの在籍確認なら、誰からも怪しまれることはない

借金することを会社に知られたい、と思う人はいませんよね。いたら変わり者です。住宅ローンなどの借金なら、別に同僚に知られても気になりませんが、例えば消費者金融などからの借金は、できることなら墓場まで自分の秘密として持っていきたいものです。(参考ページはこちら→ずっと秘密でカードローンを使うには

しかしながら、借金するときは、クレジットカードと同じように、会社に電話が入ります。在籍確認という審査ですね。在籍確認というのは、審査に入る前に本人が申告してきた勤務先に、本当に本人がいるのかという調査です。嘘の申告をしていたら、ここでバレてしまいます。本当は無職なのに、以前勤めていた会社名を申告してしまった場合は、嘘がバレて借り入れができなくなってしまいます。
(⇒融資審査への自己申告に嘘は厳禁

この在籍確認の作業は、借りる人にとってみれば、あまり有難くないですよね。自分が借金することが、会社の同僚にバレてしまうかも知れないのですから。でも、これを避けることはできないのです。どうしても嫌だというならば、その旨を申し込みの際に、受付の人に伝えてみましょう。別の書類の提出を条件に、勤務先への電話だけは避けてくれる可能性もあります。ただし、審査がその分厳しくなる可能性があります。そこまで頑なに電話をしてほしくないというのは、何か特殊な事情があるのではないかと疑われてしまうからです。

ところで、三菱東京UFJ銀行のバンクイックを申し込んだときも、在籍確認の電話は入るのでしょうか。当然、例外なく入ります。ただし、バンクイックの在籍確認は安心できます。なぜなら、電話が三菱東京UFJ銀行から入るからです。天下の三菱東京です。誰が電話に出ても、何も怪しまれることはないでしょう。

消費者金融であれば、さすがに社名を名乗ることはできないので、個人名で電話をしてきます。しかし肩書きがなく個人名でオフィスに入る電話なので、勘の良い人ならば、怪しいと感じるはずです。借金ではないか、と。

しかし、東京三菱であれば、むしろ社名を名乗ってもらった方が安心です。同僚から何か聞かれたら、クレジットカードの契約に関するもの、などと応えておけばよいのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.