バンクイックのカードが届くまでが遅いってホント?

急ぎで借りる用事ができて、すぐに使えるキャッシングカードが欲しいのですが、バンクイックのカードは届くまでが遅いという口コミを見ました。金利が安かったのでバンクイックにしようと思っていたので、遅いなら別のところを考えるしかないのですが…。(参考ページはこちら→バンクイックのカードローン利用が遅いと言われる理由

郵送の場合は時間がかかります

確かにカードを後日郵送にすると、最低でも2~3日は掛かります。インターネットや電話申込などで、郵送を余儀なくされる場合ですね。また、審査に時間が掛かったり、混雑時にはなかなかカードが手元に届かないといった声があるのも確かです。中には2~3週間掛かったという人の声もあり、即日借入には不向きと見られがちです。

しかし、バンクイックのテレビ窓口がお近くにある場合はこの限りではありません。営業日の午前中に窓口へ直接申込すれば、その日のうちにカードが手に入ることがあります。テレビ窓口ならば、運転免許証さえあれば、最短40分でのスピード発行になります。審査状況や混雑状況によって時間は前後しますが、平日ならば午前9時~午後8時まで、土日祝日も受付ています。時間に余裕を持って行くと良いでしょう。

他のキャッシングでも、郵送物は即日キャッシングには向かず、急ぎの方は店舗や自動契約機などに出向くことがほとんどです。バンクイックだけが特に遅い、というわけではありません。ですので、お近くのバンクイック窓口をお調べになり、ご足労ではありますが、直接申込していただきた方がスピーディな借入ができます。

バンクイックのカードが届くまでの融資について

バンクイックで借入れの申し込みをするときには、インターネットや電話などを利用することもできます。これらの方法であれば自宅や外出先からでも申し込み手続きができますし、審査も早いので最短即日融資を受けることができます。とはいえ、店頭窓口まで出向かなければ、ローンカードを受け取ることができるのは郵便が届く数日後と言うことになります。これでは当日の融資には間に合いませんので、カードが届くまでの間はそのつど、本人名義の預金口座に振り込んでもらう方法で融資を受ける形になります。
(⇒最短でバンクイックを使う方法はこちら

この方法は、銀行の営業時間内に手続きを終わらせなければ振込みに間に合わず、翌営業日以降の受け取りになってしまいます。そのため、申し込み手続きを早い段階で行っておくことはもちろんですが、間に合わなかった場合にはatmでカードを受け取ることで当日現金を借りるという方法もあります。これは、三菱東京UFJ銀行のatmに併設されているテレビ窓口を利用する方法で、オペレーターと話をしながら申し込み手続きを進めていきます。運転免許証などの本人確認書類があればすぐに手続きができますし、こちらであればその場でカードを受け取ることができますので、三菱東京UFJ銀行や提携しているコンビニのatmを利用して、その日のうちに現金を受け取ることができます。テレビ窓口は平日15時以降や土日祝日なども開いていますので、急いで現金を借りたいときには利用してみると良いでしょう。(参考ページはこちら→テレビ窓口についてもっと詳しく

近くにテレビ窓口がないなどの理由で結局振込みによる融資を利用していた人も、バンクイックのカードが届いたら、提携先のatmを利用して借入がいつでも自由にできます。基本的に、利用限度額の範囲内であれば自由に追加借入や繰り上げ返済ができるシステムですので、必要なときに必要な額だけを借りて、余裕があるときにはまとまった金額を繰り上げ返済するなど、計画的に利息を極力減らすようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.