【ご質問】カードローンの本審査の内容ってどんなのがあるの?

Q.先日、銀行カードローンに申し込みました。仕事が終わってから帰宅後に申し込んだのでインターネットからしか申し込みができなかったので、当然インターネットから申込んだのですが、そこには「仮審査申込み」と書いてありました。仮審査と言うことは、本審査は別にあるというコトですか?仮審査に通っても、本審査で落ちたりすることはあるんですか?仮審査と本審査で内容が違ったりするのですか?仕事の関係上、銀行の営業時間内に来店するのは難しいと思ったので、インターネットから申し込みができるのなら簡単でいいと思って申し込んだのですが、仮審査に通ったら、本審査のために来店とかあるのですか?

A.銀行カードローンでは仮審査と本審査の2つの審査があるところが多いね。仮審査ではコンピューターが申込み内容を基に点数化して借入れができるかどうかを判断する。申込み内容にあった収入や勤続年数、勤務先、居住形態、他社借入れ状況などがコンピューターに入力されて、申し込んだ人の社会的な属性をチェックする。申込み内容にあった基本的な内容から融資をしても大丈夫かどうかの返済能力を見て、申し込んだ人の融資の可否を出す。これが仮審査。

本審査の内容はコンピューターではチェックしきれない部分をチェックする。だから、審査内容は違うし、仮審査に通ったからと言って本審査に必ず通るというコトも無い。でも、書類内容にウソをついていたとか、在籍確認が取れなかったとかがない限りは仮審査に通ったらほとんどの人が通るよ。

仮審査に通ると本審査になるわけだけど、本契約を結ぶ時には来店を必要とする銀行もあるが郵送で対応してくれるという銀行もあるので自分が申し込んだところはどうなのかもう一度確認してみると安心だね。

本審査の内容をどうしたらわかる?

先日、住宅ローンの審査を受けました。結果は残念ながらダメでした。そこで知りたいのですが、住宅ローンの本審査の内容を知ることってできないのでしょうか?そうじゃないと、同じことを何度も繰り返して、審査を繰り返し受けることになって時間とエネルギーの無駄になってしまいます。どなたか良い方法をご存知の方、教えてください

残念ながら住宅ローンの審査内容を知ることはできません

お気持ちはわかりますが、残念ながら、銀行は住宅ローンの審査内容を教えてくれることはありません。そもそもあなたの質問内容を見ていると、自分の時間とエネルギーが無駄になることだけを強調していますが、それはあくまでもあなたの、借りる側の都合です。銀行には銀行の都合、論理があります。

少し考えていただきたいのですが、銀行が住宅ローンがダメだった結果をあなたに教えてくれたとします。そしたら、あなたはそこを修正してもう一度審査を受けることでしょう。そんなことをしたら、他の銀行にも自分たちの手の内を見せることになります。また、住宅ローンは総合的な判断ですから、実際にどこが足りなくて、と単純に指摘できるものでもありません。

では、どうすれば良いのでしょうか?これはいわば試験にどうやって受かるのか、ということと同じですが、例えば、試験内容に論文が含まれている試験があるとします。その論文試験に受かるためにはどうすれば良いのでしょうか?そうです、実際に合格した人の論文を再現してもらって、それを研究すれば良いのです。

ですから、住宅ローンに関しても、あなたが目指している銀行の住宅ローンに実際に通った人のデータを少しでも多く入手すれば、これらはネットなどで入手できますから、そのデータと自分のデータを比較することによって、修正点を見つけるしかありません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.