バンクイックは何歳までお金を借りれるか

キャッシングベスト3

バンクイックは何歳までお金を借りれるか教えてください

60歳で会社を定年退職し、現在62歳で退職した会社に準社員として籍を置いています。年金が本格的に受給される65歳までは働かせてもらえることになっているので、日々の生活は安定しているのですが、とある事情で借入れを求めなければならなくなりました。

準社員とはいえ、安定した収入はありますし、クレジットカードの他にはローンなども組んでいないので、金利の低い銀行のカードローンで一時的にお借りできればと思うのですが、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」は年齢的にどうでしょうか?公式ホームページでの申込み条件では65歳未満なら申込みできるとのことですが、65歳になると利用停止になるローンでしょうか。

申込可能年齢と借入可能年齢で上限が違う点に注意しましょう

既にお調べになられている通り、バンクイックは65歳未満の方が申込みできる銀行のカードローンです。質問者様は現在62歳との事ですから、年齢での問題はありません。ご質問の利用停止時期については、70歳以上の利用者へ契約の延長をしない旨の意思表示をバンクイック側が行なう場合があるとローン規定に明記されています。

申込みは64歳までで、70歳になると新たな借入れができなくなる可能性ありということになります。ですので、最低でも7年数ヶ月はバンクイックを利用できるものと考えて差し支えないでしょう。また、新たな借入れができなくなっても残債は契約通りの返済ができるので、一括返済を求められるなどの不安はお持ちにならなくても大丈夫です。

念のためですが、65歳でお勤めを辞められたときにはバンクイックへの届け出が必要になります。その時に年金の収入申告をすれば、お仕事をされていなくても契約を継続させることも可能ですが、年金額によっては借入限度額が変動する可能性のあることも想定しておかれることをお勧めします。

バンクイックは低金利で千円単位からお金借りれるカードローン

カードローンを選択するときに、どこの会社のものを選ぶのが良いか迷う方も多いでしょう。カードローンには銀行系のものや、消費者金融系のものなどのいくつかの種類が存在し、それぞれによって特徴が変わってきます。
(⇒銀行と消費者金融、どちらのカードローンが良い?

銀行系カードローンの特徴は知名度が高いために安心して利用できる点や、金利の低さを挙げることができます。金利は1%違うだけで、最終的な返済額には大きな差が生じるものですので、少しでも安いものを選ぶことが賢い選択と言えます。(参考ページはこちら→バンクイックの魅力は低金利にあり

また、銀行系のカードローンは銀行法に基づいて行われるサービスですので、総量規制の対象とならない点もメリットに挙げることができるでしょう。審査のスピードが非常に速く、申込を行ってからすぐにお金借りれるカードローンとしておすすめできるものには、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックがあります。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくてもお金借りれるカードローンで、申し込みの際の年齢が20歳以上から65歳未満の方で継続的な安定した収入のある方であれば申し込むことができます。配偶者に収入があれば契約者自身に収入がない場合の専業主婦の方であっても、限度額30万円までの範囲であれば申し込みが可能で、配偶者の所得の証明や婚姻関係の証明書は必要ありません。親権者の同意があることで学生の方でも、限度額10万円まで借り入れることができます。

バンクイックの金利は4.6%~14.6%と低い利率が設定されていますので、気軽に借入れられるところも魅力です。バンクイックの申し込みはパソコンやスマートフォーンを使ってインターネットから行う方法もありますし、電話、郵送、テレビ窓口など申し込むための多様な方法が用意されていますので便利です。

バンクイックは千円単位からお金を借りれるサービスが行われており、提携先の銀行やコンビニを合わせて全国に多数の利用可能なATMがあり、無料で利用することできるので、いつでも借り入れや返済が可能な利用しやすいカードローンとしておすすめできます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.