バンクイックのお金の借り方はカードのみ?

キャッシングベスト3

バンクイックのお金の借り方はカードで引き出す以外ないの?

バンクイックからお金を借りるには、カードで引き出す以外の方法はないですか?公式サイトで借入れのページを読んでもカードでの借入れしか書いてないんですけど…。

基本はカードでの引き出しのみですが、契約時だけ例外はあります

その通りです!バンクイックからのお金の借り方はATMからカードでの方法しかありません!シンプルでわかりやすいですね(笑)。ただし、これは基本のお話で、例外的に口座振込をしてもらえる場合もあります。

その「例外」に挙げられるのは、契約完了からカードが郵送で届くまでの間を待っていられない場合とか、カードが破損して再発行してもらうまでに借入れが必要な場合など、「カードが使えない状態で借り入れを希望し、バンクイックが必要と認めるときに限って」です。カードが手元にあって利用可能な状態であれば、やはり基本どおりATMでの引き出しをするのが唯一の借り方になりますね。

こうやって書くと、とても使い勝手が悪いように感じられてしまうかもしれませんが、近所のコンビニ(セブンイレブンとローソン、e-netマークのあるコンビニATM)では手数料無料でカードが使えますから、余程の出不精でもなければそんなに不便さは感じないでしょう。あれもこれもと機能をつけなければその分だけコストカットできますし、それが利用者に金利などで優遇されるのであれば、「借り入れも返済もカード1枚でOK!」というシンプルさは大きな魅力になるのではないでしょうか。
(⇒バンクイックが使えるコンビニについて

【参考ページ】
カード以外を使ったバンクイック借り入れ方法

バンクイックのお金の借り方で知っておきたい事とは

生活費と言うのは、収入の範囲内でしっかりとやり繰りするというのが基本中の基本です。ですが現実は、ついつい買い物をし過ぎたり、同僚と飲みに行ったり、思い付きで週末に旅行に出掛けたり等、予定外にお金を使ってしまう事って結構あるものです。そしてそういった予期せぬ出費が重なると、生活費が不足するという事態が起きてしまうのです。
(⇒きちんと急な出費に備えていますか?

以前まではそういったケースでは、家族や親しい友人を頼り、借金を申込むという人が多いものでした。ですが最近は、借金を頼み込む様な気軽な相手がいなかったり、気不味くて言い出せないという人も少なくないです。更にカードローンやキャッシングといった手軽に借入れ可能なサービスが増えた事で、業者からの借入れを利用する人がどんどん増えています。

確かに近年、貸金業者に対する法規制の強化もあり、かつてそれなりに存在していた様な悪質な貸金業者は随分と減っています。ですが完全に消えた訳ではないので、カードローンを利用する際は、そういった悪質業者を選んでしまわない様に、注意する必要があります。そして数あるカードローンのサービスの中で、特におすすめなのが、バンクイックです。どうしてバンクイックをおすすめするかと言うと、三菱東京UFJ銀行という大手銀行が直接提供しているカードローンだからです。なので悪質業者の様なやり口は、絶対にしないという安心感があります。

ただしバンクイックは、銀行が提供するサービスであるだけに、お金の借り方が難しいんじゃないかと心配する人もいたりします。ですがバンクイックは手軽さもセールスポイントであり、まずは銀行からの借入れでありながら、基本的に担保や保証人を用意する必要はないです。しかも申込み方法も簡単で、わざわざ店舗に出向く必要もなく、インターネットからの申込みも出来るので初心者でも安心です。その上、実際のお金の借り方も簡単で、審査に通りさえすれば、後は近所のコンビニやATMからでも借入れが可能であり、限度額の範囲内ならば、何度でも利用出来ます。なのでパンクイックなら、お金が必要な様々なケースで大いに役立てる事が出来ます。
(⇒ネットから始めるバンクイック

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.