バンクイックで50万しか借りれない?もっと高額にしたい

ずっと手持ちのお金だけでやりくりするのをマイルールにしてたんですが、今回だけはどうにもならなくなりました。愚弟がいつの間にか借金を膨らませ、その総額たるや何と260万……!まだ20代だってのにあいつは何をしているんだと本気で倒れそうになりました。両親が何とか150万は返したんですが、あと110万がどうにもなりません。私も安月給なので貯金もあまりなく、すぐに用意できる現金は30万のみです。

しかしこのままでは愚弟のせいで一家崩壊です。二度と借金しないからと泣きつく弟を今回だけは信じ、何とかするつもりです。マイルールを破ってバンクイックというところでカードローンをしてみることにしました。こちらはどんな用途でも融資が受けられるらしいので(事業資金はダメらしいですが)、人生初、カードローンの世話になってみます。

必要な額はあと80万で、こちらを借りられればと思っています。しかし噂だと、融資額は最初だと50万までとか…。これでは足りず、愚弟の借金の一括返済ができません。バンクイックでは最初は50万しか借りられないのでしょうか?何とかもう少し借りたいのですが、これは相談すればいいのでしょうか?方法があるようならぜひ教えて下さい。

融資限度額設定はそれぞれ!最大500万円まで融資可能!

家族がお金のトラブルを起こすと、傍から見れば「そんなの見捨てちゃえよ……」と思うようなことでも、家族の自分が何とかしなきゃ……!と思ってしまうものです。やはり家族の情というものは凄いですね。しかし弟さんがこれで味を占めないように、お兄さんからもぎーっちりお説教してあげましょう。私だったら「自己破産しろ!馬鹿!」と怒鳴って見捨ててしまいそうです。

バンクイックは融資したお金の使い道は基本的に問いませんが、おっしゃる通り、事業性のある資金としては使えないことになっています。今回の場合は事業性がないので問題ないでしょう。また、他社でのカードローンを一本にまとめたい人がバンクイックで資金を調達することもあります。今回はそのケースではありませんが、近いものとして考えられます。

バンクイックで最初に50万円しか借りられないということはありません。はじめてカードローンを使う人が設定しやすい金額ということで、30万や50万といった、比較的少額の限度額を選ぶことが多いため、そのような認識が広がった可能性がありますね。バンクイックは最大500万までの借り入れが可能で、その500万以内で限度額を決めることができます。

あなたの場合は500万円までの融資を必要としていないようですし、必要な分を考え(80万円ですね)、それに近い限度額にするのが一番良いでしょう。念のために高めに、100万くらいに設定したいというのならそれも良いかもしれません。あまり言いたくないですが、弟さんが実はもうちょっと隠してて……なんてこともないわけではないですから。

バンクイックは100万円未満の借り入れを希望するのであれば、準備するのは身分証明書だけでOK。しかし100万円以上になると、収入証明書が必要になります。源泉徴収票、納税証明書、どちらもすぐ準備するのが難しければ、近くの役所で発行してもらいましょう。手数料はかかりますが微々たるものです。

ご自分やご家族でコントロールしやすい金額を、みなさんで相談して決めるのも良いかもしれません。どうしても決めかねたら、バンクイックの人に相談することもできます。返済計画などにも協力してくれますから、必要ならぜひ相談して下さいね。

バンクイックでは50万しか借りれないの?

お金があまりないときに、急に数万円から数十万円もの、まとまった額のお金が必要になったら大変ですよね。友人や家族から借りるといっても、友人たちからしたら、そんな大金、急に貸してくれと言われて困ります。どうやって調達しようか、途方にくれてしまったときには、カードローンの利用を一度検討されてはいかがでしょうか。
(⇒何故カードローンは急な入り用で推奨されるのか

カードローンとは、銀行や信用金庫などの金融機関が取り扱っている、無担保の個人向けローンの一種です。カードローンで借りたお金の用途は特に決められていませんので、借りた方が好きな使い方をすることができます。例えば、お子さんの教育費(大学の入学金や授業料)、留学費用、引っ越し費用など様々な用途に使用できます。

ところで、カードローンは、たくさんの銀行などで取り扱われていますので、どこのカードローンを利用すればよいのか、迷ってしまうこともあるでしょう。そんなときには、ローン会社の信用度で選ぶのも一つの手です。

バンクイックは、日本有数の大手銀行である、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。三菱東京UFJ銀行と言えば、日本では知らない人がいない超有名銀行であり、その信用力は抜群で、安心感があります。また、カードローンは、ATMでローンカードを使用し、ATMからお金を引き出すようにして借り入れるのが普通ですが、使えるATMの数が少ないと、いざお金が必要になったときに不便です。その点、三菱東京UFJ銀行なら、日本中の至るところに店舗やATMがありますので、そのような不便さはありません。さらに、提携する他の金融機関のATMやコンビニに設置されているATMも利用できますので、いつでもどこでも借り入れができますね。

なお、バンクイックに限らず、カードローンの申し込み時には、借りることのできる上限額(利用限度額)が設定されますが、最初は50万に設定されることが多いです。つまり、初めは50万しか借りれないということですね。しかし、その後、延滞などせずにきちんと返済して認められれば、利用限度額の増枠も可能になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【借りて安心!】バンクイックよりも利用しやすい金融会社紹介! All Rights Reserved.